<   2005年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

やっぱり それがサラリーマンの基本でしょう

2005年度版 新入社員へ 3月29日

先日も頑張れサラリーマンを読んで熱い方と思ってましたが
山村社長第2弾です。
ここに書かれてる事って、私が新入社員の時に普通に言われていたことです。
また、先輩からは、このことが普通に要求されました。
しかし、我々の後の世代”新人類”と呼ばれる世代が出てきたときから
理解不能な世代に対して、遠慮して物わかりの良い上司が出現したのでした。
このころから、モーレツとか熱血とか無くなって、バブルの時代に突入したのでした。

この山村社長ユニークです。
IT会社のサラリーマン社長、新入社員に滅私奉公の檄を飛ばす!!
なんか、一番似合わない業種の社長なのですが。
社長がこんな物ブチあげたら、社員は大変ですねーーー。
eXciteてどんな会社なんだろうか?
茶髪のいないスーツ着用の会社じゃないだろうか?服装の乱れは、心の乱れみたいな。

書いてることは新入社員だけではなく、今でも心がけないといけないことです。
久しぶりに基本に戻って、折り返しを過ぎたけど頑張りたいですね。
取りあえず、新年度からガンバローー!!

しかし、この山村社長何歳なのだろう?
写真見ると若そうだけど、言ってることは40代後半以上
けして若くないような気がします。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-29 23:55 | お仕事

八幡 高良酒造2

家内が寝てしまったもので、テレビを見ながら八幡のお湯割を飲んでます。
確かにあの後味が無くなって、芋が引き立ったような気がします。
うーーん、旦那の言ったとおりですね。

基本的に私の場合、熱燗、お湯割りは酔いが早く回るので
余り頂きたくないのですが、お湯割りが美味しい銘柄は頂かないと損ですね。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-29 22:55 | 焼酎

八幡 高良酒造

b0012263_21261132.jpg
高良酒造の八幡です。
前から飲んでみたかったのですが、やっと飲むことが出来ました。

飲んだ感じは、久曜に似てます。
特に飲んだ後味なんか、そっくりです。
家内ともども、後味を薬臭いと言ってるのですが、
酒屋の旦那は、苦みと言ってました。
芋の種類から来るのか、麹から来るのかは不明です。
旦那曰くお湯割だと、がらりと味が変わるそうです。

でも、我が家ではロックか、水割りでお湯割りは飲まないのですが、、
しかし、お勧めを試してみたい訳にもいかないので、今度試してみます。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-29 21:34 | 焼酎

こなき純米 生酒 千代むすび酒造

b0012263_7192263.jpg
水木しげるの子泣き爺のラベルで有名な”こなき純米”です。
紹介しているお店の文章、日本酒の紹介でも書いてますが
けしてキャラクター商品でなく、キッチリ辛口のおいしい日本酒ですとなってます。
とは言っても、やっぱりラベルに惹かれて買ってしまいました。(^^;;;

こなき純米にもいろいろ種類があるのですが、今回買ったのは生酒です。
他は、辛口になってるようです。
生酒は、写真のボトルの上に銀色の包装がしてます。
この包装にも、子泣き爺のラベルが付いてます。
さて、ここで一つの問題が発生します。
製造月日等は、中のラベルにしか書いてないのです。
はい、今回買った生酒の製造月日は、15年4月、、、、2年前じゃん、、
外の包装のラベルを見ると、カビの斑点が、、、
瓶も全体的に薄汚れてるし、、キャップの下には黒カビが、、、

どうも、お店の冷蔵庫で2年熟成していたらしい


車で2時間かけて買ってきてるし、気が付いたのは栓開けた後だし、
取りあえず、飲みました。

コップに入れてみると、結構琥珀色してました。
無濾過なので透明じゃないのでしょうが、うーーん熟成してるからじゃないだろうか??
kanzakerakuenさんが、数年寝かした日本酒を飲んでますが、
あれって生酒じゃない様な気がするのですが、、
取りあえず、恐る恐る飲んでみました。

第一印象は、米の旨味が濃縮された濃厚な味。
旨味成分がいっぱいて感じですね。
また、生酒なので甘めになってますが、おいしいです。
私の後に飲んだ家内は、典型的な足を取られる飲みやすさ と言っておりました。
確かにキャラクター商品じゃないですね。

しかし、2年寝てるので、次回はできたての生酒か、辛口を飲んでみたいです。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-29 07:20 | 焼酎

あら、おとうさんじゃないですか

先日出先で、奥様を車いすに乗せた老夫婦を見かけました。
あいにく奥様を車いすから、降ろして立って移動しないと行けないように事になって
側にいた私が、手伝いをしました。
奥様は、全く無反応で立って移動はしてましたが、
顔に生気もなく見た感じ痴呆が始まってるようでした。
手伝いも終わって、奥様を車いすに座らせた途端
正面に回り込んだ、旦那さんに向かって
あら、おとうさんじゃないですか
と奥様が、突然しゃべられました。

旦那様も嬉しそうに、そうですよ と言って。
二人ともにこやかな表情に変わりました。

介護って大変だけど、こう言うので頑張っていけるんでしょうね。
よくわかんないけど。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-24 21:10

梅酒 あれこれ

昨年梅酒を1升漬けました。久曜で5合、紅椿で5合でした。
すでに久曜は飲んでしまい、紅椿もあと1,2杯だけ。

今年も梅酒を漬けるつもりですが、飲めるのは早くても9月なので
約半年飲めないので、先日から梅酒を物色しております。
酒屋さんのお勧めは、角玉梅酒若干高めだそうですが、
3年貯蔵の米焼酎で作ってるので、値段が高いのはしょうがないとのこと。
飲んだこと有りません。

対抗馬は、魔王でおなじみの白玉酒造のさつまの梅酒
こちらは、飲んだこと有ります。
絶妙な甘さと香りでサラリとして美味しかったです。

しかし、ここで問題が、、、、
今年と同じように漬けたら、角玉梅酒より高くなってしまうのです。
その点に家内が気が付きそうです。
気分的には、角玉梅酒を越えてるんですが。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-10 22:25 | 焼酎

香吟のささやき ぶんご銘醸株式会社

b0012263_21111563.jpg
大分出身の知人が持ってきてくれました。
ぶんご銘醸株式会社の焼酎は、初めてです。
この焼酎いろいろ特徴が有るのですが、まずアルコール度数が28度。
あと、麦を50%研いでいる、水は番匠川の伏流水を使っているです。

飲んだ感じは、50%研いでいるせいか雑味のないスッキリな味で、
ほのかな甘みがありました。

やっぱり、大分麦は層が厚いですね。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-10 21:11 | 焼酎

NARUMIYA のノートパソコン

ここしばらく、娘はエンジェルブルーや、ポンポネットの洋服を買いたがります。
また、値段が洒落にならない(;;)
多分ワンシーズン着たら、小さくなって来年は着れないぞーー

そしたら、ここに来てNARUMIYAの5ブランドのノートパソコン出してきました。
ジュニアシティーオフィシャルパソコン

お値段も126000円と新学期を見越した微妙な値段。
スペックは、モバイルアスロン1900+とMMX pentium 266のノートを使ってる
私には夢のようなノートです。

これだったら、娘の応援もあり、家内から購入許可が降りそうな気がしますが、、、
40過ぎのおじさんが、これを持つのもねーー
選ぶとすればエンジェルブルーですが。

しかし、許可が下りたら速攻Mac mini 2台をApple storeでポチっとしてしまいますね。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-08 16:06 | 実はマッカー

雪が、、

b0012263_23264288.jpg
だんだん暖かくなってきてると思ってましたら、
ここに来て雪が降ってきました。
写真は、居間から見える山の写真です。
曇って黒く沈んだ緑の上に、白い雪が散らばって墨絵みたいでした。
写真だとなかなか表現できなくて(ただ単に腕がないだけか?)
こんな感じになりました。


b0012263_23302922.jpg
これは、昨年の秋くらいから家内が育てているワイルドストロベリーです。
雪が降ってきたとのことで、急遽雪の当たらないところへ非難。
ワイルドなんだから、過保護にしなくても良いのでは???

何でも名前の割に、あんまり強くないそうですが
実が付くと幸福が来るそうです。
早く山のように実を付けて欲しいものです。

昔アパートに住んでた時、ベランダの前が家庭菜園でした。
家庭菜園が余ってたので、3畳ほどのスペースに息子の好物の苺を植えてました。
シーズンになると、息子は家内と朝から苺積みが日課になってました。
ただ、明日完熟するだろうと収穫を楽しみにしてると
翌朝は、ナメクジがかじってるんです。
2/3位はナメクジが食べてましたが、それでも毎日ワンパックくらいは取れてました。
[PR]
by tom_dom | 2005-03-05 23:48